コンテンツへスキップ
   

事業概要


私たちは、職種に挑戦する視覚障害者の職能開発訓練を中心とした社会福祉事業を行っています。

1. 東京ワークショップ(第2種社会福祉事業)

当センターでは、第2種社会福祉事業として、「東京ワークショップ」を運営しており、「就労継続支援B型施設」と「就労移行支援施設」を開設しています。
詳細は東京ワークショップ・職能開発訓練をご覧ください。

2. 職業能力開発訓練事業

当センターでは、重度視覚障害者向けのコースとして、「OA実務科(東京障害者職業能力開発校より委託)」を設け、視覚障害者の事務職への就労に向けた支援・訓練の場を提供しています。
詳細は、東京ワークショップ・職能開発訓練をご覧ください。

3. 支援技術開発事業

当センターでは、視覚障害者が日商PC検定を受験できるよう、システムの開発と受験対策講座を行っています。
詳細は、視覚障害者向け日商PC検定をご覧ください。

4. 啓発活動・セミナー

当センターでは、視覚障害者への社会の理解を促進するため、啓発活動とセミナー・講習会の運営を実施しています。

ガイドブック・DVD貸出
当センターでは、啓発活動として、「日本テレビ系列愛の小鳩事業団」のご協力のもとに、「ガイドブックの配布」、「ビデオの貸出」を行っています。

セミナー・講習会
当センターでは、視覚障害者本人だけではなく、視覚障害者を受け入れる企業や支援者のためのセミナーや講習会を実施しています。

5. その他

当センターでは、「生活を豊かにしたい」と願う視覚障害者への就労に関する総合相談や地域交流を実施しています。